バイク少年の伝えたいコト。

旬な情報をいち早くお届け‼

【▼最新情報▼】

f:id:kitai3451:20180411153134p:plain

スポンサードリンク

 

「仮想通貨」Googleが仮想通貨広告を禁止⁉原因,理由,いつから?

スポンサーリンク

 

Facebook」,「instagramに続き米「Google」は仮想通貨の広告を規制し禁止することが分かった。今回はこのニュースの詳細ついて調査していきます。

Google」仮想通貨広告禁止原因は?

今回のニュースでGoogleは、仮想通貨の資金調達方法「ICO」、新規コイン発行や仮想通貨売買アドバイスなどといった広告を禁止することになったが、その理由は、行き過ぎた宣伝活動が原因だと推測される。そのセールストークはというと「年金でビットコインを買って億り人に!」や「ノーリスクで始める仮想通貨投資」の様な一般人が気軽に始められ、リスクなく誰でも稼げるような宣伝が多く、これに歯止めをかけるためだと思われます。

今回の規制は、ハイリスクな金融商品であるバイナリーオプションの広告も対象になる。現に、「Facebook」,「instagram」も今年1月に仮想通貨の広告を禁止していてfacebok側は金融サービスが「誤解を招き、欺瞞的な宣伝活動に頻繁に関連している」と述べています。

広告禁止対応はいつから?

今回のGoogleの仮想通貨の広告禁止は2018年6月から対応されるとのことです。

今後のyoutube等の広告規制の可能性も出てくる可能性がありそうですね。

 

終わりに…

今回の仮想通貨の広告禁止は仮想通貨そのものにとっては、いい方向だと思っています。なぜなら、誤解を招くような広告等が多い現在このような対策をしてでも仮想通貨についての誤った知識などを未然に防げるいい機会だと思います。

 


 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

トップ1%の人だけが知っている「仮想通貨の真実」 [ 俣野 成敏 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/3/14時点)